FC2ブログ
デジタルギアとパソコンをこよなく愛するブログ。 まぁアニメも好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Desire ZのSYMキーにBACKキーを割り当てよう

Desire Zのキーボードは沢山ありますが、普段使わないキーがいっくつかありますよね?
それらのキーを他のキーに割り当てて便利にしちゃいましょう。
自分の場合、一番使ってないキーはSYMキーです。
なのでここにBACKキーを割り当てます。

まず準備するもの。
RootExplorer
以上!!
ただし、ROMManegerでROMのバックアップをしとくことをおすすめします。

では手順を紹介します。
今回も魔法の時と同じように、RootExplorerでファイルをSDカードにコピーし、編集、焼き戻し、と進めます。

ではまずRootExplorerを起動し、キーマップをSDカードにコピーしましょう。
場所はsystem/usr/keylayoutにあります。
ここで気を付けることがあります。
それは、Desire Zのバージョンによってコピーするファイルが違うんですよね。
ここで言うバージョンとは発売国ですね。
例えば香港版とかってことです。
自分は
vision-keypad-sea.kl
でしたが、皆さんは自分のバージョンを調べといてくださいね。

ではコピーしたファイルを編集しましょう。
ファイルを長押し、open in text editorで編集できます。
開くとこんな感じだと思います。

この中でFUNC_1ってのを探してください。
このFUNC_1をBACKに書き換えます。書き換え終わったらSAVEで保存。
本体の system/usr/keylayoutに焼き直し、パーミッションの変更をします。
この辺は魔法でもやったので省略します。

これで再起動すれば適用できているはずです。

これを応用すればいろんなものを割り当てることができます。
自分の使いやすい端末にカスタマイズできますね。
関連記事


2011-08-21 : Desire Z or root : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

たらぜゆず

Author:たらぜゆず
自転車と電子機器とテニスとおんにゃのこが大好きなアウトドア目オタク科の大学生

カウンター

広告



検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。