デジタルギアとパソコンをこよなく愛するブログ。 まぁアニメも好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

百均で買える便利グッズ Part3

今回はこんなものを見つけちゃいました。
IMAG0093.jpg
クレードルってかスタンドかな?
Desire Zを乗せてみました。
110429_203706.jpg
SH903iを乗せてみました。
IMAG0095.jpg
そこそこの大きさがあるのでたぶんタブレットでも乗るんじゃないかな?

ちなみに友人の皮ケース付のiPhoneはケースつけたままでも乗せることができました。
百均にしてはなかなかいい感じです。
裏側にゴムがついているので滑りにくくなってます。

seriaって百均なので見つけたら買ってみてくださいねー。
友達は予備とかいって2つも買ってました(笑)
スポンサーサイト
2011-04-30 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

iPhone4 ホワイトモデルは色が違うだけじゃない!!

iPhone4 ホワイトモデルが発売されましたね。
なんか違和感ありまくりですね。
iphone4white20110425-1303909367.jpg

しかし調べてみると色が違うだけではないみたいです。

まず見た目としては受話部スピーカーの上にある黒いバー。
ここにはセンサーがあるんです。
そのため白くできないとか。
もうちょっとなんとかならんものかと…。

あと厚みも違うみたいですね。
白の方が0.2mmほど厚いみたいです。
まあ見た目では分からないレベルの違いです。

また、イヤホン端子やUSB端子の中まで色が違うみたいです。
そんなとこまでこだわらんでも…。

そして特筆すべきは電波感度です。
本体左側下部を覆うように持つと圏外になる通称「デスグリップ」。
これへの対応はされてないみたいです。

ホワイトモデル購入者の方は気をつけて!!

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-28 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

BlueSIPがiPhone向けにサービス開始

BlueSIPがついにiOS向けのサービスを開始しました。
対象のiOSは3.2以上です。
iPhoneだけでなく、iPadやiPod touchでも使えるところがやってくれたなって感じ(笑)
友達にWIMAXルーターとiPod touchの組み合わせで運用してる人がいるので勧めてみようと思います。

自分はアンチApple人間なので関係無いですが…。

しかしこれでBlueSIPがさらに有名になれば嬉しいですね(ノノ∇ノノ)
BlueSIPがんばれ!!!

テーマ : BlueSIP
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-28 : BlueSIP : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

未来日記がアニメ化へ

未来日記がアニメ化されることになりました。
未来日記のアニメといえばコミック11巻にプレミアムアニメDVDがついてきました。
さらに最終巻となる12巻が発売され完結しました。

そして今年の秋にアニメ化されるわけですね。
もちろん原作は終わっているわけですから原作に忠実に進行するんですよね。
そう信じたいですよね。

ちなみに声優陣や制作会社はコミック付属のプレミアムDVDと同じ。
制作会社はasreadです。
みなみけなどが有名ですね。

いやー。
楽しみです。
まぁグロ方面でアウトな作品だと思うんですけどね…。


2011-04-27 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Internet Explorer (IE9)が配信開始

地震の影響で配信が延期されていたIE9が配信開始となりました。
レンダリングの高速化や消費電力の改善、UIの大幅な改善などさらに新たな機能が追加されたもようです。
ダウンロードはこちら。
Internet Explorer のダウンロード

ベータ版やRC版への自動アップデートは後日行われ、さらにその後Windows Updateでの告知をするそうです。
ですので他の人より早く使いたい人は手動でダウンロードしてくださいね。

それと今回のIE9からXPがサポートされなくなりました。
ちょっと悲しいですがまぁしょうがないでしょう。
IE6の葬儀までしたことですし、MicrosoftはじょじょにXP対応のものを減らすでしょうね。

自分は新しくなったUIがあまり好きではないのでこのままIE8を使い続けるかもしれません。
ただIEの64bit版でもFlashが扱えるようになったのでもしかしたらインストールするかも?
とりあえずまだ未定です。
2011-04-26 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

どうでもいいこと

自分は今広島の片田舎に下宿していますが、昨日は街に出掛けてきました。
そして思ったことがあります。

ニーソの人が多い!!!

去年はこんなにいませんでした。
ってか昔はニーソが好きだったらオタクとかって言われてバカにされてたよね。
なんか複雑な気分…。

そういえば冬はタイツやレギンスが流行ってましたよね。
暖かくなったからニーソにって感じなのかな?

え?
何でそんなに見てるのかって?

それはニーソが好きだからです!!!
2011-04-24 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

BlueSIPの体験版を使ってみて思ったこと

まぁ今さらって感じですが、BlueSIPの体験版を使って見ました。

やはり実際に使ってみないとわからないいいところや改善してほしいところがありますね。

自分が試したのはSIMフリーのDesire Zですので海外携帯での評価ということになりますのでご了承ください。
また、1個人の感想ですのであしからず。

ではまず良いところから。
やはり特筆すべきはバッテリーのもちですね。
SkypeやIDEOSのせいで先入観があったとはいえ、消費電力の低さには驚きました。
起動していても全然気にならない程度です。
そして通話品質です。
正直音質はよくわかりませんが、遅延は全く感じませんでした。

なかなか良い感じに出来上がっています。

しかしまだ改善の余地もあります。

やはりまずは連絡先の選択です。
電話帳を参照する機能はありますが、電話帳アプリは選べません。
海外ケータイのデフォルトの電話帳は使いにくいので困ります。

次に通話が終わったとき。
BlueSIPは雑音が少なく話しやすいのですが、そのせいで通話が終わったことに気づきません。
ですので通話の終わった時に何かビープ音などの知らせがあればありがたいですね。

最後にこれはちょっとマニアックかもしれません。
BlueSIPの設定画面で設定の最中に電話がかかってきた時にBlueSIPのアプリが強制終了します。
しかもメッセージが消えず、アプリ実行中の画面に通話中が表示されしばらく再起動できませんでした。
文章書くの下手でスミマセン。

体験版を使って思ったのはこんなもんですね。
まだ発展途上ですがだいぶ期待できますね。

あとDesire Zでは通話音量を最大にしてもちょっと音が小さかったです。

個人的にはこれらの点を改善しなければ常用は難しいです。

これからのアップデートに期待ですね。


追記
なぜか12時間たったあとでも着信できました…。

テーマ : BlueSIP
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-22 : BlueSIP : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

東芝が3D液晶搭載ノートパソコンとAndroidタブレットを発表

東芝がノートパソコンとAndroidタブレットを発表しました。

ノートパソコンの方は15.6インチワイドのフルHD裸眼3D液晶を搭載し、BDなどのもともと3Dのものだけでなく通常のDVDやテレビ映像などの2D映像まで3D表示できるんです。

さらに特筆すべきはその3D表示を適用する範囲を選択することができることです。
通常の3D液晶は表示画面すべてが3D表示になってしまいますが、なんとこのノートパソコンは
「このウィンドウだけ3D表示にしたいなー。」
ってこともできるんです。
面白いですよね。

さらにBDXL対応ドライブやデジタル3波チューナー×2、超解像や高速エンコードができるSpursEngineを搭載し現時点では正直最強のノートパソコンだと思います。
また基本スペックの方もCore i5-2410M(2.3GHz)、GeForce GT540M(1GB)と十分です。
HDDも750GBを搭載し、メモリーは8GBとノートパソコン史上最大ではないでしょうか?

値段はなんと23万円です。
安い!!!!


次はAndroid3.0タブレットです。
名前はREGZA Tabletです。
なんかストレートですね。

スペックは1280×800の高解像度ディスプレイ、500万画素LEDフラッシュ付き背面カメラ、200万画素フロントカメラ、ステレオスピーカー、IEEE802.11 b/g/n対応無線LAN搭載。
CPUはTegra2など高性能です。
国産メーカーで初となるAndroid3.0採用タブレットですが、正直基本スペックはぱっとしませんね。
だって海外製のタブレットと大差内ですからね。

しかしやはり東芝。
独自機能がすばらしい。

低解像度の映像を高精細にする「レゾリューションプラス」、REGZAの技術を応用した感度を周辺環境に合わせて自動調節する「アダプティブディスプレイ」、スピーカーの音質を向上する「オーディオ エンハンサー」、騒音の中で音質を自動調節する「ノイズ エコライザー」、」、音声通話をクリアにする「SRS Premium Voice Pro」、液晶テレビ”レグザ”やブルーレイレコーダ”レグザブルーレイ”を連携できる「レグザAppsコネクト」、さらに、東芝は本日より開始した電子書籍販売サービス「ブックプレイス(Book Place)」を開始しており、本体に「東芝スピーチ シンセシス」をインストールして、約6000冊の書籍コンテンツを音声で楽しむことができます。

これらの機能がいい味出してます。

値段は6万円前後とそんなもんかって感じの値段です。

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-20 : PC関係 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

BlueSIPがなにやらがんばってるみたいです。

とうとうBlueSIPのお試し版がリリースされました。
待ち焦がれてました。
シムフリ機での動作確認はないのでお試し版はありがたいですな。

お試しアプリは着信専用で着信可能回数は5回まで、アプリ起動から12時間だけ、一度申し込んだら3ヶ月間再申し込み不可などの制限はありますが動作確認には十分です。

ただ個人的には24時間の試用期間が欲しかったですね。
12時間ではバッテリーの減り具合の確認には少々足らないような気がしますからね。

とりあえずまた後日試してみようと思います。

申し込みはこちら

さて次に取り上げるのはAndroidタブレットです。
BLUECOM(BlueSIPをリリースした会社です。)がBlueSIPユーザー向けにタブレットを発売しました。
39,060円となかなかにリーズナブルなお値段です。

性能もまぁまぁです。
タブレット購入を検討している人はいかがでしょうか?
Camangi FM600

最後は日本通信のb-mobileSIMです。
これは自分も使っているSIMカードなんですが、BlueSIPユーザは日本通信のオンライン販売価格より5%引きで購入できるようになりました。

代表サンすみません!!!
自分の興味本位のコメントに丁寧に対応していただきありがとうございます!!!
この場を借りてお礼申し上げます。

次にb-mobileSIMを買うときは5%オフで買わせていただきますね(笑)

テーマ : BlueSIP
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-19 : BlueSIP : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

FMV LOOX F-07Cのスペックが判明

前に紹介したFMV LOOX F-07Cのスペックなどがわかったので紹介しようと思います。


OSはWindows 7 Home Premium/Symbian(iモード用)の2種類で切り替え可能。

サイズは125mm(H)×61mm(W)×19.8mm(D)で重さが約213g
となかなか小型でポケットにも入る大きさです。

ディスプレイサイズは4インチと普通ですが1,024×600と高解像度で文句なしです。
もちろんタッチパネルです。

チップセットはIntel Atom Z600 1.2GHzをのせていますが、バッテリーの持ちを気にしてか、50%の周波数(つまり600MHzですね)にダウンクロックしてあります。

GPUはIntelグラフィックスメディアアクセラレーター600(Direct X 9.0サポート)と、パソコンなら不満がありますがスマフォなら十分ではないでしょうか。

メモリは1GBと可もなく不可もなくって感じ。
ROMは32GB(SSD)でマイクロSDも最大32GBまで対応とストレージは文句なし。

メインカメラは510万画素ですがWin7モード時は 利用不可
しかしサブカメラは30万画素でWin7モード時は17万画素ながら使用可
普通逆じゃね?

Wi-Fiはb/g/nに対応。
もちろんBluetoothも使えます。

Flash Playerに対応しているのでFlashのホームページも見ることができますね。

なかなかハイスペックですが、忘れてはいけないのがこれのOSがAndroidではなくwindows7ってことです。

まず誰もが思うことはこのCPUで大丈夫かってこと。
まだTegraなどでwindowsは動かないのでしょうがないと言えばしょうがないのですがAtomをさらにダウンクロックしてホントに動くのでしょうか?

そういえば一昔前に母が使っていたMebiusのCPUは700MHzでした。
ただメモリーが256MBしかなかったので単純な比較にはなりませんがXPがなんとか動いてるって印象でした。
Officeなんてしょうがないから使うって感じ。

もしレスポンスがこのMebiusレベルなら自分は絶対買いません。
また不満というか希望がいくつか。
やはり1つ目はCPUですね。
1.2GHz駆動のままならまだよかったんですけどね…。

そして2つ目はメモリです。
やはりWindows7で1GBはぎりぎりですよね。

そして3つ目はOSです。
Windows7はいいですが、Symbianはちょっとね。
iモード用であることから、NOKIA端末のSymbianではなく、ガラケーのようなものだと思いますが、個人的にはWindows7とAndroidの切り替えだったらなーと思います。

ただ期待したい気持ちはあります。
数年前にSONYが手持ちVAIOを発売しましたが、CPUがカスだったためほとんど売れませんでしたが正直自分は欲しかったです。
今回のこのLOOX F-07Cが手持ちVAIO以上の使い心地だったらそこそこ売れるんじゃないかな?
SIMカードを別の端末に差し替えれば普通のパソコンとして使えるようなら買ってもいいかな。

Officeも入っていますしね。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-18 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Windows Phone 7がメジャーアップデートで日本語対応に

Windows Phone 7が次期メジャーアップデートであるMangoでついに日本語に対応します。
まぁマルチバイト文字に対応って言った方が正しいですけどね。
今まではマルチバイト文字の表示はできましたが、入力は有志の方々が公開されているアプリを使うしかありませんでしたが、今回発表されたアップデートによってデフォルトで日本語入力できるようになりますね。

また今回のアップデートではレスポンスの向上、マルチタスク(もどき)に対応、メモリの消費量減少、動作がさらに軽快になるなど、かなり期待できます。

しかしマルチタスクだけは納得出来ません。
消費電力を抑えるためにという建前でマルチタスクもどきにとどまっています。

つまりAndroidよりはiphoneに近いのかな?
バックグラウンドでは音楽の再生や通信以外の動作は停止するみたいです。
ウィンドウが閉じないだけみたいな感じですかね?
あまり期待できません…。

ただ開発者の方々にとっては今回のアップデートでAPI(簡単に言うとアプリを作る際に使える命令などですかね?)が1500以上増えることによってアプリ開発のバリエーションが増えてありがたいのではないでしょうか?

今はあまりぱっとしないWindows Phone 7ですが、2011年内にMangoにアップデートされるらしいので、年末には日本向けの端末も発売されるのではと思ってます。

いやー。
なんだかんだ言ってもやっぱり楽しみなのはデジモノ好きの性ですな(笑)

テーマ : Windows Phone 7 Series
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-16 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

htc EVO WiMAX ISW11HTが本日発売開始

おはようございます!?
htc EVO WiMAX ISW11HTことHTC EVO 4Gが本日、4月15日発売になります。
なんかやっとって感じですね。
しかし期待はできますね。
日本初のWIMAX対応スマートフォンであり、転送量無制限で(ここ大事!)テザリング可能という他の事業者にも見習って欲しい魅力的な端末となっております。
htc_evo_wimax01.jpg
もちろんベースとなる端末がEVOですのでスペック的にはおおむね満足です。
あと個人的に評価できる点は4つ。

まず1つ目は電波。
WIMAXエリアのみでなく、通常の3Gエリアでも使えるというのは画期的です。
やはりまだWIMAXのエリアはせまいです。
そこで通常のauのエリアを使ってそのせまいエリアをカバーしようってことですね。

2つ目は料金体系。
auのパケット定額プランであるISフラット(月額5460円)と+WIMAX(525円)を契約することによって5985円でWIMAXを使い放題になるんです。
もちろんこの金額に通話料などが追加されますが、UQ WIMAXの最安定額プランが3880円であることを考えるとなかなかがんばった料金プランですよね。
通常のケータイの定額料金+525円でWIMAXが使えるなんて…。

3つ目はテザリング。
つまり無線LANのホットスポットになるんです。
この時を待っていた!!!(まあ海外携帯ならできるんだけどね。)
しかし転送量無制限ってとこがすごい。
日本で発売されるAndrooidはほとんどがテザリングの機能を殺してあります。
この機種が発売されることによってテザリング対応機種が増えるといいですね。

4つ目はスタンドがついていること。
htc_evo_wimax18.jpg
htc_evo_wimax19.jpg
これあると意外と便利なんですよ。
動画見るときとかbluetoothのキーボードで文字打つときとか。
すごく個人的な意見ですけどね。

しかしどうしても発売時期を間違えたとしか思えないですね。
だってもう後継機のEVO 3Dが発表されてしまいましたからね。
こちらもWIMAX対応なんだからこっちも発売して欲しいものです。
裸眼3Dと3D撮影可能なカメラ。
デュアルコアCPUにAndroid2.3搭載などこっちの方が絶対売れますからね。

何よりHTC EVOってもう古いよね…。

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-15 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Xperia mini pro 2ことMangoの試作機の印象

Xperia mini pro 2ことMangoの試作機の画像がさらに流出したみたいです。
なんとSony Ericsson中国深圳で働く方が画像や触った印象などを公開しています。
sk17-mango03-480x360.jpg

見た目は前回紹介したものとほぼ同じですね。

前面のメニューボタンと戻るボタンは静電容量方式で、ホームボタンのみ物理キーボードです。

またQWERTYキーボードは柔らかい感じで押しやすく、背面カバーはスエード素材みたいなさわり心地で気持ちいいらしいです。
sk17-mango04-480x360.jpg

そして気になるのは動作が軽快かですよね。
こちらに関してはXperia X10よりは軽快とのこと。
そりゃOSがAndroid2.3なんですから軽快で当たり前です。
自分の勝手な推測ですが、Xperia arcと比べなかったあたりX10より少しいいレベルなのでは…。

しかし画面サイズが3インチ480*320とコンパクトでQWERTYキーボード搭載はいいですね。

ただどう見てもずんぐりしたウォークマンにしか見えない…。
sk17-mango05-480x360.jpg

テーマ : XPERIA
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-13 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ドコモのSIMフリモデルの一部

ドコモの夏モデルことSIMフリー端末の1部の情報を書こうと思います。
もちろん正式発表ではないのでネタもしくは噂程度で。

LOOX F-07C(富士通)
こちらの機種は前に記事で書いたのでこちらにどうぞ。

BlackBerry Bold 9780
こちらの機種は昨年海外で発売された機種と同じではないだろうか?
画像はSIMフリーのBlackBerry Bold 9780。
5123280192_ef71b131a9_m.jpg
2011年5月発売予定らしい。

F-12C(富士通)
らくらくフォン的位置づけのスマフォ。
文字やアイコンがでかく、防水というまさにらくらくフォン
3.7インチで解像度は854×480です。

Optimus Bright L-07C(LG)
LG Optimus Blackがベースらしい。
ディスプレイは4インチで800×480のNOVAディスプレイとのこと
NOVAディスプレイとはSuper AMOLEDディスプレイより明るく、消費電力が半分というすばらしいディスプレイです。
CPUは1GHzシングルコアとぱっとしませんが、Android 2.3搭載なのでストレスは無いと思います。

MEDIAS X N-06C(NECカシオ)
こちらの機種は前から噂のあった防水MEDIASです。
本体サイズは128mm(H)×64mm(W)×7.9mm(D)とMEDIASより少しでかいくらい。
amadanaモデルを買うとレザーケース等が付属する。

P-07C(パナソニック)
画面サイズは4.3インチと少し大きめ。
特徴としてはパナソニック製ノートパソコンに搭載されているスピードセレクターをソフトウェア実装によって画面上で使えるとのこと。

Galaxy S II SC-02C(Samsung)
やはり特筆すべきはデュアルコア1.2GHzプロセッサーでしょう。
本体サイズは125.3mm(H)×66.1mm(W)×8.89(D)とGalaxy Sより少し大きいくらい。
スペックは他のブログさんがたくさん紹介しているので割愛させていただきます。
スクロールがすごいらしい。

Xperia acro SO-02C(Sony Ericsson)
Azusaと呼ばれていた端末ですね。

SH-12C(シャープ)
LYNXブランドは廃止され、AQUOS Phoneとなるらしい。
•800万画素デュアルカメラで3D動画撮影も可能らしい。
EVO 3Dに先越されましたが…。

SH-13C(シャープ)
SH-12Cとの違いは防水であることと非接触充電に対応であること。
同梱の非接触充電器に乗せるだけで充電できるらしい。
もちろん他にも違いはあると思いますよ。

PRIME series CA-01C
CASIO EXILIM CA-01Cという型番と1630万画素カメラというところからも分かるようにデジカメケータイです。
防水で3D対応ディスプレイ搭載とハイスペック機としての位置づけで、無線LANもnまで対応です。

PRIME series F-09C
•エンタメ系の3Dハイスペック防水ヨコモーションケータイです。
防水でFMトランスミッタ搭載(?)らしい。

PRIME series LUMIX Phone P-05C
1320万画素カメラで光学手ブレ補正機能付となかなかのハイスペックです。

PRIME series AQUOS SHOT SH-10C
1610万画素カメラ搭載のカメラケータイ。
シャープの強みであるサイドイルミネーションを搭載。

SMART series N-05C
カメラが810万画素とちょっと物足りませんが、防塵防水とタフな造りになってます。
フルフェイスタイプの縦スライドってどんなだろう?

SMART series F-11C
プリズムイルミが輝く大人な女性向けのケータイです。

STYLE series SH-11C
こちらは端末名しかまだ分かりません。

らくらくホン ベーシック3 F-08C
2.8インチディスプレイと500万画素カメラなどあまりぱっとしませんね。


まぁこんなところでしょう。
画像が少しだけこちらに。

またLTE対応のタブレットが出るとの噂があり、とてもわくわくしますね。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-12 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ドコモのSIMロック解除第一号はらくらくフォン

何所もが4月1日にSIMロックフリーを開始しましたが、実際はSIMカードの単体販売のみで、SIMフリーの端末は1台もありませんでした。

Xperia arcは絶妙なタイミングで発売しましたしね。

しかしこのたび、SIMロック解除の第一号が決定しました。
なんと富士通製のらくらくフォンです。
この端末を誰がSIMロック解除して使うんだ!!!
まぁドコモの会長とか幹部のじじいどもが解除するのかな?

同時期に発売されると思われるSIMロック解除可能な端末は次回。

テーマ : NTT DoCoMo
ジャンル : 携帯電話・PHS

2011-04-11 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

たらぜゆず

Author:たらぜゆず
自転車と電子機器とテニスとおんにゃのこが大好きなアウトドア目オタク科の大学生

カウンター

広告

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。