デジタルギアとパソコンをこよなく愛するブログ。 まぁアニメも好き。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Janetterの認証数上限回避方法

twitterクライアントとして人気のあるJanetterのPC版がTwitterの認証数上限で新規認証できなくなったみたいですね。
既にTwitterと連携済みのアカウントであれば回避出来る様になったので参考になれば。

1.アカウントの新規登録で『現在、このアプリケーションはこれ以上ユーザーを認証できません。』と表示されるので、ページのURLから末尾の“&force_login=true”を消したURLにアクセスします。

2.IDとパスワードを入れてTwitterにログインする。

これだけです。
URLから“&force_login=true”を消してアクセスしても最初の画面と表示が一緒なので焦るかもしれませんが問題ないのでそのまま進んでください。

新規ユーザーは次のバージョンを待ってください。
公開する予定はあるみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ

2014-01-16 : PC関係 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

中々に優秀な正規空母レシピ?

最近艦これを始めたんですがtwitterで優秀な正規空母レシピを教えて頂いたので書いておこうかと。

燃料:301

弾薬:31

鋼材:401

ボーキ:351

まだ提督レベルは60くらいなのであまりまわせないんですが80回くらいですかね?

瑞鳳*1
翔鶴*5
加賀*2
蒼竜*5
赤城*1
軽空母、水上機空母*多数

結構正規空母、軽空母率が高いので対空を上げたいときにいいですね。
空母以外では駆逐、軽巡、重巡も出てますが殆ど無いです。
また、ボーキサイトの消費がwikiに乗っているレシピより少ないので助かります。

ぜひ試してみて下さいね。

ただし!!!
このレシピでまわしても正規空母が出ることを保障するものではないのでクレームは勘弁下さい…。


追記
このレシピで夕張も出ました。
レア軽巡も出る?

さらに追記
瑞鶴も出ました

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

2013-10-19 : PC関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

VJAギフト券をAmazonギフト券に変える

ホントにお久しぶりです。
最近は就活で忙しくてですね…。
とか言い訳はしたいですが今回はやめときます。

さて本題です。
今回はVJAギフトカードを有効活用しようという事ですね。
なぜこんな記事を書くかというと…。
じゃーん!!!
pict-NCM_0118.jpg

MEDIAS Wを結局買っちゃったんですがその時にMNPで買ったのでドコモさんからキャッシュバック貰ったんですよ。
まぁ日本通信で弾作ってドコモの回線を1つ解約したんで手数料は全体で2万円くらいかな?
で、キャッシュバックは4万円分貰ったのでホクホクですよねwwww。
ケータイ代も0円だったしね。

そしてこのVJAギフト券、実は使える店舗が中々の数あるんですよね。
そごうや西友などの百貨店はもちろん、東急ハンズやイオン、エディオン、果ては紀伊国屋やアニメイトでも使えます。

しかしいくらVISAのギフト券といえど田舎民の私としましては使えるのは西友、サンリブ、エディオンくらいしかありません。
という訳でこのVJAギフト券を使いやすい形にしましょう。
具体的にはAmazonギフト券に変えちゃいます

ぱっと見錬金術っぽいですがちゃんと仕組みがありますよ。
実はVJAギフトカードはサークルKサンクスで使えるんです。
ここまで言えば勘のいい人は分かるかもしれませんがAmazonギフト券はコンビニで買うことが出来ます。
そしてサークルKサンクスは他のコンビニと違い購入代金を商品券で払うことが出来るんですね。

具体的な方法としましては店頭にあるカルワザステーションと呼ばれる端末で手続きをしてレジで支払いをするだけ。
Amazonのサイトに載ってたので参考に。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200376310

次にAmazonのアカウントに登録します。
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=642976

これでおしまいです。
簡単でしょ?
これはUCギフトカードでもOKなので家に眠ってるという方やMNPのキャッシュバックを貰ったけど使い道が思いつかないという方は是非!
ただ一つだけ注意!!!
Amazonギフト券には有効期限があります。
と言っても3年くらいあるのでそこまで神経質になる必要はありませんがVJAギフト券には有効期限が無いのであまりAmazonを使わない方は少しずつ変えて行きましょう。

あと補足ですがAmazonギフト券はイオンでも買えるみたいですね。
VJAギフト券はイオンでも買えるみたいなので試してみたいと思います。

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

2013-06-30 : その他 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

MNPキャッシュバック終わり?

ドコモショップの店員さんにちょっと気になることを言われたので。
2013年4月29日現在、ドコモはMNPに3万円のキャッシュバックを行っています。
しかし店員さんに含みのある感じで言われたのですがこの現金キャッシュバック制度がアウトになるとか。
今はまだ終わる時期を明確にしていませんがゴールデンウィーク明け終了を予定しているとか。
そんな急に言われてもなぁ…。
正式な発表ではないので噂くらいに思ってもらいたいですがMNPを予定している人は急いだ方がいいかも。
2013-04-29 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

MEDIAS W N-05Eを買うかどうか本気で検討してみた

やっとドコモから欲しいと思えるような端末が発売されましたよ!!
その名もMEDIAS W N-05E
MEDIAS-W1-480x327.jpg
ぱっと見で分かる変態ユニークな端末ですね。
なんと開いて2画面で使えるんですww

スペックは
4.3インチqHD解像度のTFT液晶
1.5GHzデュアルコアCPU
RAM容量は1GB
内蔵ストレージの容量は16GB
カメラは810万画素
Wi-Fi b/g/n
Bluetooth v4.0
Xi対応

スペック的にはミドルレンジクラスですが変態端末としては良い方ではないでしょうか?
一応店頭デモ機も触ることが出来ましたので印象を。
全体的な完成度は中々の物だと思います。
動作も快適ですしサイズも丁度いい感じ。
でもデモ機だからかもしれませんがバグもありました。
2画面で使う時に右側の画面で使う機能を選べるんですがギャラリーしか使えませんでした。
ブラウザとメモ帳が選択出来なかった…。

以下に良いなと思った点と気になった点を。

良いなと思った点
サイズが丁度いい
月々サポートを受けることが出来るのでMNPで買えば安い
MicroSDが使える
電池パックの交換が可能
余計なガラケー機能が無い
Android4.1搭載
Xi対応
Bluetooth v4.0対応
他の端末とは違う変態性独創性がある
変態
変態
変態

やはりこの機種の特徴は変態の一言ですよねww
これだけで購買意欲が掻き立てられます(???)

あとやはりサイズが重要です。
最近の流行ですが5インチとか4.7インチでフルHD解像度とかスマホに必要です?
私は片手操作派なのでこの4.3インチくらいが丁度いいです。

あぁあと値段ですね。
広島の正規ドコモショップでは
MNP  6300円
新規  35700円
機種変 38850円
(実質価格)

(2013年4月18日現在)
でした。
日本通信でMNP弾を作って今のXi回線を1つ解約しての違約金を足すと合計で2万円前後なのでMNPの方が安上がりですね。
さらに最低でも3万円分のキャッシュバックが見込めるのでマイナスになることは無いかと。
(いや3万円のキャッシュバックがあるならSBかauで端末貰うのもありか…。)

・気になった点
CPUとメモリがちょっとね…。
カメラの画素数がもう少し欲しいかな
rootが取れるか
Wi-Fi aに対応してない
バグ
ドコモの純正アプリの存在
カメラとスクリーンショットの時のシャッター音

くらいですかね?
スペック的にはちょっと頼りない気がしますね。
クアッドコアCPUとRAM 2GBが主流の今にデュアルコアか…。
って思っちゃいますよね。
これで最低でも1年戦えるのか…とか。

rootは…取れたら良いなくらい

下の2つは海外機に慣れてる人なら誰でも思うことだと思う。
rootが取れれば2つとも解決だけどね。
今まで2ヶ月以上同じROMを使った事が無いほど飽きっぽい私が標準の状態でいつまで満足できるのか…。

あと店頭デモ機のバグ。
これでかい。
試しに触ってみた個体でバグがあって「よし!買おう」ってなります?
ならないよねwww
多分第一印象が良かったら今頃弾作ってると思う。

結論
1週間くらい他の人の観想聞いたりレビュー見て考えようと思います。

そうそう。
twitterのフォロワーさんが言ってたんですが標準のIMEとホームアプリはお話にならないみたいです。
ホームアプリはADWに変えたら快適になったって言ってました。

あとIMEは2画面で使う時に表示が自然になるようにカスタムされたATOKが搭載されているんですが動作が酷いとのこと。
通常のATOKを入れれば動作は快適になるらしいですが予測変換の選択肢が丁度画面の切れ目に来るらしく違和感があるとの事。
悩ましいですね…。


追記
結局買っちゃいました。
日本通信からのMNPで端末代は実質無料、手続きでかかった費用は約25kでした。
でもキャッシュバックを40kいただけたのでまぁよしとします。

動作は結構快適で目立った不満はありません。
地図を大画面で見れるので便利です。

しかし前情報通りホームアプリはクソだったのでADWをインストール、IMEはプリインのATOKを使っています。
確かにプリインのATOKは動作がもっさりですがそこまでではないので我慢。

購入前に気になっていた点
CPUとメモリがちょっとね…。

確かに高速ではないですが不満は出ないレベルです

カメラの画素数がもう少し欲しいかな

全然困らない

rootが取れるか

一応取れるみたい。

Wi-Fi aに対応してない

今は困ってないけどそのうち困るかも?

バグ

たまに固まることがあるかな?
そこまで気になはならない

ドコモの純正アプリの存在

ある程度は無効に出来ますがやはり邪魔

カメラとスクリーンショットの時のシャッター音

これだけが不満。
スクリーンショットを撮ったのにカメラを使ってると思われることが辛い。
しかしスピーカーが本体下にあるので指でふさげば音は殆ど聞こえないので許容範囲内


あと、playマーケットでダブルブラウザなるものが配信されています。
両方の画面をフルに活用できるブラウザなので買った人はぜひインストールをして下さいね!!!

全体の観想としては大満足
色物と思われてますが意外と便利ですよ♪

テーマ : MEDIAS
ジャンル : 携帯電話・PHS

2013-04-19 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

もうDesire Zじゃ厳しいから次を検討する

さてさてお久しぶりです。
今回は久しぶりにスマートフォンの話でも。

いい加減にDesire Zの800MHzのシングルコアCPU(1.4GHzにOC使用)と512MBのRAMでは常用が厳しくなってまいりました。
もう2年半も前の機種なので仕方ないですね。
(未だに初代Xperiaを使っている友人がいることは内緒)

もちろんカスタムROMを焼いているので標準状態よりは快適なのですが…。
Android2.3のカスタムROMでは動作は快適だが使いたいアプリが使えない
Android4.0のカスタムROMではバランスは取れているけど全体的にもっさり
Android4.1以降のカスタムROMでは動作は快適だがメモリが少ないためキャッシュが溜まってくるとアプリの起動にも10秒以上かかる始末。
特にブラウザが酷い。
かといって1度4.2のヌルサクを触ると4.0には戻れないしそもそももうROMの開発があまり盛んな機種ではないので…。
Desire ZでAndroid4.2.1を使おう
そこで新しい端末を探していたところ…。

以下の3機種の中から選ぶことにしました。
それぞれ詳しく紹介しようと思います。
MEDIAS W N-05E
Xiaomi (小米) Mi2S
HTC one
それぞれ紹介記事を書こうと思っています。
書きあがり次第リンクページを貼っていこうと思うのでよろしくお願いします!!


追記
MEDIAS Wの記事を書きました

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

2013-04-19 : Desire Z or root : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

PadFone Infinity発表

PadFone Infinityが発表されましたね。
初代PadFone、PadFone2に続いて3世代目です。
スペック等の詳しい情報は公式ホームページ

まぁ初代の頃から欲しいと言っていたPadFoneももう3代目。
早いもんです。
しかし欲しいと言いつつ買ってないのには理由があるのです。
今回は歴代PadFoneの利点と欠点をまとめると共にInfinityが購入に値するかを検証したいと思います。

まず初代PadFone
P_500.jpg
http://www.asus.co.jp/Mobile/PadFone2/
個人的には一番魅力的でした。
スマートフォンの時は画面サイズ4.3インチと、今となっては小さめですが個人的にはこれくらいが好きです。
しかし重量は重く、嫌煙する人もいました。
ただ!!!
初代には他にはない魅力があります。
それはキーボードともドッキング出来るということです!!
これだけでも欲しくなりますよねwwww
ただ当時は純粋に金がなかった…。

次にPadFone2
P_500 (1)
http://www.asus.co.jp/Mobile/PadFone2/
初代から順当にスペックアップし、合体方法も見直されたため軽量化も果たしました。
SIMフリー機として日本でも発売された(?)ため知っている人も多いはず。
しかしこの2代目は自分は買う気が起きませんでした。
なぜか?
それは以下の2点が気になったからです
1,画面がデカイ
いくらHD解像度だとしても4.7インチはでかいよ…。
自分的には3.5~4.5くらいがいいなぁ。

2,キーボードとドッキングしない!!!!!!
そんなバカな!?!?って最初は思いました。
だって初代は合体したのに2代目でその機能省く意味がわからん。

そして最後にPadFone Infinity
P_500 (2)
合体システムは2代目と全く一緒ですが画面サイズやスマホ部分のデザインが違うためパッド部分の流用はできませんね。
そして画面がまたでかくなってるぅ…。
まぁ確かに最近のトレンドはフルHD解像度で5インチだけどさぁ。
パッドと合体するんだからスマホ部分にそんな大きな液晶いらねぇんじゃとか思ったり。

あと気づいた人は気づいたと思うがこのスマホ部分、何かに似ていないだろうか?
002Asus_Padfone_Infinity_35619201_1_300x225.jpg
自分にはiPhone4以降をパクったようにしか見えないんだが…。
まぁあまり深く追求はすまい。

そして今回もキーボードとドッキング出来ないんだろうなぁ。
正式発表はなかったと思うがキーボードと一緒に写っている画像が無いからほぼ確定かな。
って事は魅力がない!!!!

しかし筆者は2年前に購入したDesire Zをいまだ現役で使用しておりいくらROM焼きやOCで誤魔化してもそろそろ限界なので新しい端末が欲しい。
で、候補に上がっているのがこのASUSのPadFone InfinityとHTC oneです。
スペック的には両方CPUがSnapdragon 600、メモリは2G、液晶は5インチフルHD解像度と似たり寄ったり。
PadFone Infinityの付加価値はパッドに合体すること、…だけ!!!
いや、ASUSのクラウドが使えるのか。
HTC oneの付加価値はHTC sense、Beats Audio、高性能なカメラです!!

値段はHTC oneが32GBモデルが約61,800円
PadFone Infinityが32GBモデルで約120,000円(!?!?!?!?)
12万!?
同等スペックでただパッドになるってだけで倍の値段は納得いかん…。
みなさんはどっちを選びますか?
私ならHTC oneです!!!
まぁ若干迷う気もちはありますがほぼHTC oneで確定ですかね。

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

2013-02-28 : デジタルギア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-を見に行った

2月23日に劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-を見に行って来ました!!
普段あまり映画を見に行かなかったり少したってから見に行く自分が公開初日に見に行った理由は…
これだ!!!
pict-IMG_20130223_151059.jpg
さすがに初日に行けばありますよね。
自分の行ったところは1500冊くらいはあったみたいです。
断っておくと、映画と小説の話は違うものなので「BD買えばいいや」ってのは間違いですねー。

では簡単な感想をば。
出来るだけネタバレを避けて書こうとは思っているのですが神経質な方は読まないほうがいいかも。

ぱっと見で思ったのはマクロスっぽいなって事。
ロボが出てきて宇宙行って歌うたって…。
まぁあまり書くとどちらのファンにも怒られそうなのでこのへんでwww

次に全体の感想ですが、自分は面白いと思いました。
よくある「アニメを劇場版にしたら残念な感じになっちゃいました」感は無いです。
良くも悪くもいつものインデックスでした。
TVアニメのインデックスが好きだったら楽しめると思います。

最後に作画や演出。
作画はさすがJ. C. Staffと言うべきか、とても綺麗です。
そしてインデックスといえば…肌の露出ですよね!!!!
あの大スクリーンで全裸とか目のやり場に困るのでやめていただきたい…。

そして1番気になったのがCGの多さですかね。
背景やモブキャラにCGを使うのはまぁいいんですがライブシーンで動きが多いからってCGを使うのはちょっと…。
せっかくのいいシーンなのに集中できんわwwww

ってことでまとめ。
この映画は面白い!!!!
ってかBDやDVDで見てしまうと「え?これ劇場版?いつもアニメと変わんねぇじゃん」
ってなるので劇場に見に行くことを勧めします。
迫力のあるSEと綺麗な歌を大音量で聞くことが出来るので気持ちいいですよ。

下手くそな文章でしたが今回はここまで。
この満足度で更に小説も貰えるなら言うことなしですよ。

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

2013-02-25 : アニメ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自転車の電動変速を自作する

さてさて。
最近ブログのネタが無くなっていて更新をサボりがちですみません。
ってことで今ゼミで行っている卒研について書いていこうと思います。
自分一人だとサボってしまって研究が進まないんですよね…。
ここで公開することによって自分にプレッシャーをかけようとww
進展のある度に更新します。
そしてその研究の内容は…
ロードバイクの電動変速です!!

電動変速は現在シマノ、カンパニョーロからDi2、EPSが出ていますが、値段が恐ろしいことになってます。
というわけでSTIを自作し、ディレーラーはワイヤー式の物を流用することでコストダウンを図ります。
決して現存の電動変速の改造ではありません!!!!

そしてもちろん電動コンポのパーツは一切使いません!!
全て自作!!
ここ重要ですね。
無駄なこだわりwww

今のところ決まっているのは
2×10段変速
制御回路にはPICマイコンを使用
FDには5700(105)、RDには4500(ティアグラ)を予定
フレームはFELT Z85を使用
予算の都合で殆どのパーツは我が家のストックを使用
くらいですかね?

段数はもう少し少なくてもいいかな?
難しかったら少なくしよ。

現在はモータの選別中。
最初はステッピングモータを使う予定だったんですが回転速度やトルクの問題で難しいかなと。
回路の設計は最後ですね。

今回の最後に作成した図面をば。
コンポ
一応全て手書きですww
汚いのは勘弁下さい。

一言言ってもらえれば利用してもかまいませんよ(そんなやつ居ないか…。)

ってことで今回はここまで。
1年かけて完成させる予定なので気長にお待ち下さい。
では次回ご期待下さい。


追記
サムネイル画像がうまく表示されてませんね。
いろいろ試しても表示されないので諦めました。
空白の所をクリックすれば大きい画像が見れるので安心下さい。
画像サイズが大きいので注意!!!

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

2013-01-25 : 自転車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Desire ZでAndroid4.2.1を使おう

はい。
お久しぶりです。
え?クリスマス?
そんなのいいからROM焼きしようぜ!!!

ってことで今回はROM焼きの話を。
じゃーん!!!!

って事で今回はDesire ZでAndroid4.2.1を使ってやろうって事です。
あと当方の環境では使えてますが動作を保障するものではないので自己責任でお願いします。

ダウンロードサイトはこちら
いわゆるAOSP系のROMですね。
test buildsとのことですが当方の環境では中々動作しないカメラ、Wi-Fi、3G、テザリングはちゃんと動作するのでかなり完璧に近いROMだと思います。

ROM焼き方法は他のROMと一緒です。
SDにコピーしてリカバリーから焼きましょう。
フルワイプを忘れずに!
あと注意。
Gapps(Playストアなど)が入っていないので自分でインストールするのですが、1箇所でも設定いじってからインストールするとセットアップウィザードの強制終了ループから抜け出せなくなります。

使用感はスッゲェ良いです。
CM10を使った時もビックリしましたがそれ以上ですね。
CM10も軽くて快適だったんですが、ブラウザ系がもっさりで使ってるとストレスがヤバかったんですよ…。
しかしこのROMの標準ブラウザは結構いい線行ってます。
ストレスゼロとは行きませんが常用できるレベルです。

その他良い点は
Android4.2.1を使える
安定している
電池持ちがいい
です。
少ないwwww
でも4.2の新機能を使えるってのは嬉しい物ですよ。

しかし気になる点もチラホラ。
1番はカスタム性の低さ。
ホントに標準ROMを少しいじったくらいのROMなのでCPUクロックの変更とトラックパッドの設定くらいしかいじれません。
残念。
あとカメラは不満が残ります。
sense4.1系のROMではカメラの起動が爆速だったのですがこのROMは起動がトロい…。
あとシャッターが切れるまでのタイムラグが酷いです。

その他の気になる点は
シャッター音が出る
スクリーンショットも音が出る
3Gがちょくちょく切れる(ドコモのせい?)
Android4.2標準のトグルが使いにくい(CM10の方がいい)
たまに未対応のアプリがある(Android4.2のせい)
動作が若干もたつく事がある(Desire Zのスペックのため)

あれ?
ほぼ完璧じゃね?
カメラのシャッター音は
/system/media/audio/ui
にある対象ファイルを消せばおkです。

総評
常用ROMとしては凄く優秀です。
まだ改善の余地はありそうですが2年前の端末で4.2.1が使えるってのは言葉にしがたい喜びがありますよね。
Desire ZでAndroid4.2.1を使いたい方はでひ!!!!

駄文長々と失礼しました。

追記
このリンク先にCM10.1も置いてあるのでそちらもよろしければどうぞ。
自分は動作確認はしてないので動作の保障は出来ませんが…。

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

2012-12-24 : Desire Z or root : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

お久しぶりです

お久しぶりです。
最近は忙しいのとネタが無いのとで全然更新が出来てません!!!
申し訳ない!

最近はツイッターで主に活動しているのでぜひそちらも見てください。
フォローはガジェクラの人たちばかりなので見ていて楽しいと思いますよwww

ブログも更新できるように頑張るのでこれからもよろしくお願いします!!!
2012-11-05 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

PT3購入者に買えなかった野郎からアドバイス

PT3が発売になりましたね。
自分は手に入れることが出来ませんでした…。
予約していた店舗は初回入荷は4本だったみたいです。
は?
って感じ。

ってことで、本日は徹夜でPT3導入の記事を書こうと思ってたんですが、書けないwww
でも多分PT2と同じではないかと。
ドライバ等が少し違うだけじゃないのかな?
64bit版のドライバもあるみたいですし、PT2よりは楽に導入できるのではないかと。
PT2導入の記事はこちら

しかし、今1番難しいのはICカードリーダを入手することじゃないのかなwww
って思ってたら値下がりしたのね。
みんな先月に確定申告するつもりで買い込んだんだよねww
自分はこれ使ってます。



しかし、ここでワンポイントアドバイス。
ちょっとお金に余裕があるならICカードリーダの代わりにMonsterTV HDUC Gold SK-MTVHDUCGを買いましょう。
これ。
K0000034523.jpg
PT3ではTVの視聴にTVTestというソフトを使うのですが、こいつの内臓カードリーダが使える上に、こいつの付属のリモコンも使えるようになります。
普通のTV感覚で使えるようになります。
あとB-CASも付いてくるので、発行手数料で2000円と考えると決して高くない出費だと思います。

まぁチューナーを2台もつなぐのは勿体無い気もしますが余裕のある方は検討してみては?

テーマ : PCパーツ
ジャンル : コンピュータ

2012-06-16 : PC関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

私はESET推しです

さてさて。
気づいたら1ヶ月も記事書いてませんでしたよwww。
この1ヶ月間いろんなことがありました。
HTC Jの発売、携帯各社の商品発表、B-CASの黒CAS化とか。

HTC Jはナチュラルに欲しいです。

携帯4社の発表ですが、docoom、auは本気ですね。
docomoからHTCが出ないのはとても残念ですが。
ソフトバンクは…。
…………。
ネタ?
ガイガーカウンター付のケータイって何?
ガラケー、データ端末合わせて9機種ってやる気あんの?
まぁiPhone売れればいいもんねwww

あとB-CASの黒CAS化。
多分これのせいでしょうが、最近PT2関連の記事にアクセスが集中しております。
はっきり言います。
黒CAS化は見つかったら訴えられる可能性大なのでしないように!!!

管理人も試しにやってみましたがあっさり出来てしまいます。
でも訴えられるの嫌なので元に戻しました。

まぁB-CAS発行している会社(会社じゃない気もするけど)はこの世から消えてくれとは思いますが、実被害があるのはCS各社です。


ではそろそろ本題に入りましょう。
今回はセキュリティーソフトのお話です。
ゴールデンウィークに今まで使ってきたESET SECURYTY 4が切れたのでESET SECURYTY 5を買ってきました。
このESET、自分が4を買ったときはあまり有名ではなかったんですが(2年前)今では結構広告も出しています。
ではESET良いところと悪い所を書いていきましょう。

良い所
安い
自分は2年前に10万本限定の2年6千円の時に買ったのですが、今はもっと安いです。
なんと3年で5500円です!!
中々の安さだと思いません?

軽い
すごく軽いです。
当方E8500という3世代前のCPUですが、ストレスゼロとはいきませんが、バスターやノー○○先生に比べたら快適です。

これが1番重要
セキュリティーの種類が選べるんです。
普通は自動モードでトラフィックをチェックしてますよね?
すごく性能は良いのですが、自分はAndroidからPCにアクセスしたり、共有フォルダに不特定多数の人がアクセスするので全部はじいちゃうんですねwww

そこで、ESETには対話モードってのがあるんです。
トラフィックをすべて許可するか弾くか聞いてきます。
最初の設定のときはクソめんどくさいですがとても安心ですよ。
だって許可した通信しかしないんだもん。

この前はGOM PlayerをアップデートしたときにくっついてきたBadu IEMを弾きましたwww
このように、勝手にくっついてくるソフトの阻止、勝手にアップデートされるのの阻止など、結構役に立ちますよ。


悪い所
登録がめんどくさい
まずブラウザでメアドを登録、メールを確認してからID等をソフトに打ち込みます。
つまりセキュリティーソフトを入れる前にネットにつなぐわけですね。
怖いわwwww

メニューが分かりにくい。
すっごいシンプルなメニューです。
シンプルすぎてよく分かりません。
説明書必須です。

設定は自分でしなければならない。
最初は定期検査のスケジュールも入ってません。
しかも作り方が良く分からん…。
最初は苦労しました。


以上のように、ちょっと癖があり最初の設定には苦労するかもしれませんが、環境を構築し終わると快適そのものです。
迷ってる人にはこれを買いな!!とお勧めできる1品です。
ぜひ!!!

あと余談ですが販売はcanonですwww



テーマ : セキュリティ
ジャンル : コンピュータ

2012-06-15 : PC関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Ivy Bridgeが発売されたが、買うか否か!!!!

Ivy Bridgeが発売されました。

今回はLGA1155版ですね。
つまり4コア、GPU内蔵の方です。
ランクとしては中の上~上の下くらいでしょうか。
Sandy Bridgeからはプロセスルールが22nm化、PCI Express 3.0への対応など確実にパワーアップしています。
オーバークロック耐性も上がっています。

個人的に1番気になるのは内蔵グラフィックの強化ですね。
HD4000になりました。
DirectX 11のサポート、OpenCL 1.1の対応、3画面出力のサポートなど、SandyのHD3000より強化されたみたい。
ベンチも30~50%向上しているそうです。

しかし!!!!
うちのGT240ちゃんと比べるとベンチで15%程、ゲーム性能では30~50%も劣るとか。
ゴミじゃん…。
まぁゲームしないなら十分かな?

更に特筆すべきは省電力であることです。
通常時3.5GHz、Turbo Boost Technology有効時は最大3.9GHzのCore i7-3770KですらTDPは77Wです。
同等の2700Kでは95Wだったのでがんばってますね。
これはプロセスルールの22nm化、3Dトライゲートトランジスタの採用による恩恵でしょうね。
つまり次回以降のCPUもこれ以上の省電力が期待できるでしょう。

ただ、発熱は結構あるみたい。
TDP77WなのにクーラーにはTDP95WのCPUを冷やせる性能が必要だとか。
…まぁ普通に市販のクーラーを買えばモウマンタイですね。

いろいろ書いてきましたが結論
今回はパス!!!
Ivyは中々に魅力的ですが、結局命令プロセスはSandyとおんなじです。
つまりクロックあたりの処理速度は大差ないはず。
ってことは次まで待った方が良いのかな?
でも今までの感じだと次のCPUは爆熱っぽいんだよなぁ…。

しかしE8500@3.6GHzじゃ厳しくなってきたなぁ…。
そろそろ本格的に新調を考えないと。
ま、とりあえずはLGA2011版までは様子見かな。

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

2012-04-30 : PC関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

HTC J ISW13HTがお漏らし(いやわざとか?)

HTCがauで出すといわれていたISW13HTの発表がいよいよ金曜に迫ってきましたね。
しかし!!!
まぁもう恒例ですがお漏らしです。
一瞬だけHPが公開されていたみたいです。

HPはこんな感じ。
ISW13HT-05.jpg
かっこいいですね。
この壁紙はBeatsAudioのオリジナルのものみたいです。
見た感じsense4.0っぽいです。
スペック的にはHTC ONE Sベースみたいですね。

カラーバリエーションは3種類。

ISW13HT-03.jpg


ISW13HT-01.jpg


ISW13HT-02.jpg

なんかプラスチッキーな感じですね。
端子類にはカバーがあるので防水と思われ。

詳細スペックは以下に。

OS: Android 4.0(ICS)、Sense 4
サイズ:132mm×66mm×10mm、質量142g
ディスプレイ:4.3インチ、解像度960×540ピクセル(qHD)
SoC:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8660A 1.5GHz(デュアルコア)
GPU: Adreno 225
メモリ:1GB RAM、16GB 内蔵ストレージ、microSD/microSDHC(最大32GB)
リアカメラ:800万画素裏面照射型CMOS、AF、LEDフラッシュ付 、1080p動画撮影対応
フロントカメラ:130万画素CMOS
対応周波数:GSM/CDMA/WCDMA/WiMAX※GSM/WCDMAは海外用
通信機能:Wi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Bluetooth 4.0、FeliCa
接続端子:3.5mmオーディオジャック、micro USB
センサー類:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、GSP(A-GPS対応)
バッテリー:1,810mAh
Beats Audio対応、Beatsブランドのヘッドセット同梱
テザリング対応(最大8台)
ワンセグ対応
赤外線通信対応

現時点では国内最高スペックだと思われます。
良い点
Android 4.0であること
 Android 4.0のガラスマは初じゃないのかな?
 国内メーカーにはもっとがんばって頂きたいものだ。

Snapdragon S4であること
 今最新のSoCですね。
 今までの端末に比べると快適さはダンチです。

Wi-Fi a/b/g/n対応
 aに対応しているのは珍しいですね。
 しかも倍速対応。

microSDHC対応
 最近の端末たちはmicroSDHCスロット非搭載のものが多いですからね。

BeatsAudio対応
 イヤホンまで付いてきます。
ISW13HT-04.jpg
 このイヤホン普通に買ったら1万円くらいするみたいです。

悪い点
ディスプレイ
 AMOLEDなのは気にしません。
 しかしペンタイルなのはいただけないなぁ。
 これは店頭で確認する必要あり。

アップデートは絶望的
 こんだけガラケー機能盛り込んだらアップデートって期待できないよね…。

ボディがプラスチック?
 なんかテカってますよね。
 その割には重量が…。

MENUボタンが無い
 Android4.0からの傾向ですね。
 ただハードキーがあるだけまだマシかと。
 HTC総合スレで話題が出てるのですが、4.0未対応のアプリだと画面の下にソフトキーが出るそうな。
 ちなみに右側のキーはアプリ履歴ボタン。

rootが取れないかも?
 EVO3Dはrootが取れなかったため今回も心配ですね…。
 root取れないと面白くないよね。
 まぁ普通に使うには問題ないけど。

いろいろ書いてきたけど結論は
1括0円になったら買うwww
ってことで。


追記
防水は無かったみたいです。
でもキャップが付いてるってことは途中まで防水として開発してたのかな?
中途半端な事になってるなぁ。

テーマ : au
ジャンル : 携帯電話・PHS

2012-04-19 : デジタルギア : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

たらぜゆず

Author:たらぜゆず
自転車と電子機器とテニスとおんにゃのこが大好きなアウトドア目オタク科の大学生

カウンター

広告

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。